HOME > ぴじつた使ってみた

ぴじつた使ってみた

ぴじつたという Pidgin のプラグインを入れてみました。ぴじつたは一方的にツイートだけしておくのに適しています。リプライなどは気づきにくいのであとで他の方法で再チェックするとよいでしょう。

ダイレクトメッセージとかは使えないので注意です。

ぴじつたアイコンもつくってみた。。

(使い方)

1)Pidginをインストールする。公式サイトは英語なので、Windows/Pidginをビルドしてみるから通常版 をDLしてインストールします。
2)ぴじつたをダウンロードする。Windows用とUbuntu用などありますので必要な方で。インストール方法はDLしたフォルダ内の README_win32_ja.txt に書いてあります。Ubuntu用の説明はないみたい(?)。
3)ぴじつたを有効化する。ツール→プラグイン→Pidgin-Twitterにチェック→閉じる
4)Gトークのアカウントを追加する。該当箇所を入れて設定する。
5)Pidgin 仲間の追加で、twitter@twitter.com を追加しておく。承認されておりませんって表示されるけど問題なくツイート取得できます。
6)プラグインの設定を開いて、自分のツイート頻度に合わせて設定してみる。
ちなみにわたしの設定は以下の通りです。。
Retrieve interval 60 secs
Number of message to retrieve 20msgs
Icon size 48pixel
Enable icon update every 2times or 1days

リプライでサウンドを鳴らしたい場合は…
✓ Play sound on a reply to a specified recipent
(list of users: separated with ‘ 自分のID,:;’)

とめたい時はプラグインのチェックを外して再起動します。
開始したい時はプラグインにチェックすると、そのまま取得し始めます。

カテゴリー:イラスト

2 Responses to “ぴじつた使ってみた”

  1. 鳩家 より:

    英語がわからないので、ぴじつたでリプライ貰った時に音を出す方法がずっとわからずに居たのですが、この記事のおかげで設定方法がわかりました!!
    本当にありがとうございます。

    僕と同じような状態の方の為に、自分もこの件の記事を書いてみようと思います。
    国内Pidginユーザーのブログって結構少ないですよね;;

  2. みなみ より:

    リプライはやっぱりサウンド鳴ると
    わかりやすくていいですよね。
    メモったのが参考になったようで嬉しいですー。

コメントを残す

PageTop