HOME > ハルヒ!

ハルヒ!

文芸部室に入りこんでるSOS団は毎日ありえない活気に満ちていて退屈しないです。なんとなく流れで涼宮ハルヒの分裂から驚愕まで一気に読んでみました。実際にはイラストがかわいくて見てみたのだけど、よーく見てみるとセリフがすごかった。小説から入っていれば当然といえば当然なのね。

だいぶ前に消失を DVD で見て、映画の雰囲気を思い出したり、細かい説明は文庫本読んでセリフを確認したりと、ちょっと半端なくおもしろい。

高校の頃のことってすごい鮮明に覚えてる。地球は自分中心に回っているし何も怖い物ないくらい根拠のない自信があったし、どうしようもなく悲劇のヒロインになったり、どうしたらかわいく見えるかってことだけ考えてりゃよかったくらいヒマで… まあバイトもしたり… 化学クラブで爆発させたり… もうありえないくらい非日常が日常だった。

つーことで、そんな頃のわくわくも思い出したりするから元気でるのかな。たびの途中で読み返してみたけどキョンのセリフの高度なこと… さすがハルヒが選んだだけある。

コメントを残す

PageTop