HOME > ネジは締めすぎないのがよい

ネジは締めすぎないのがよい

どこかからタネが飛んで1輪だけ咲いたひまわり。たまに左向いてるように見えるのはナゼ?宇宙からのメッセージかしら。

中庸(ちゅうよう)という言葉があります。意識はしてないけど、そうであればどんなにか楽にすごせることか…と思ったりします。なかなかそうはいかないけど、ちょっと早めに切り上げるとか棚上げしておこうとか、いますぐできることを先にやるとか、そんな感じでいいと思う。なんか足らない雰囲気もするけど、常にそうである必要もなく必要なだけ足せばいいと思う。

イベントがあると何がなんでも全部網羅するのだとか毎日何かひとつするとか自分に対するルールで締め付けてるのもほどほどにしないと自分に振り回される。わたしはひらめき次第、ひらめかなくなったらぜんぜん関係ないことやってみる。そんなことしてるうちにぴこん!したりします。

中庸とは過不足がなく極端に走らないこと。だいぶ前に仕事先の社長さんに、何かのネジを締める時や水道の蛇口を閉める時きつくしめちゃう方ですか?とか質問されたことあって、は!っと気づきました。締めすぎると壊れます。。

コメントを残す

PageTop