HOME > 次回はつるを脇からだしてみたい

次回はつるを脇からだしてみたい

10月に入ってから、やっと西洋アサガオのタネがとれてきました。
花が終わってしばらくすると、むくむくとまるい玉ができて、すごい不思議なのでベランダで興奮しながら茶色く自然にはじけるまで待ってました。で、カリカリになった頃に指でつまんでみたらパリっと割れてタネがでてキタ。
… かわいい。。

研究結果としては…
容器:小さなプランター 場所:ベランダ 水やり:朝夕
1)緑のカーテンみたいにつるを延ばしすぎるとあまり育たない。
2)伸び始めに摘芯して脇からもつるがでるようにするとよい。
3)花は気温の低い朝7時~8時頃一度だけ咲く。
4)2世から別の色の花がでるらしい。

子供が夏休みに観察するには最適ですね。早起きしないと花が見れないし、待つことを覚えられる。
一度しか避けない花の儚さを(理屈はわからなくても)体感できる。わたしも子供の頃やったのかな…
植物よりも虫取りしてたような…

カテゴリー:ガーデニング

コメントを残す

PageTop