HOME > サイトに最終更新日を表示させる

サイトに最終更新日を表示させる

サイトの最終更新日を入れてほしいと依頼があって、普通に公開日取得のコードを入れていたのですが調べているうちにいろいろなパターンで表示されることがわかりました。

1)ブログ公開日
2)公開後に編集して公開ボタンを押した時
3)予約投稿した時

参考サイトはこちら → WordPressで最終更新日を表示する方法

サイトでどの状態を表示させたいのかによってコードを変えればいいようです。予約投稿日よりも最終更新日が古くなっては混乱するので予約投稿しても、後日編集しても一番新しい日時が表示されるようにしてみました。

koushin

テーマのfunctions.php に追記するコードは参考サイトから

function get_mtime($format) {
    $mtime = get_the_modified_time('Ymd');
    $ptime = get_the_time('Ymd');
    if ($ptime > $mtime) {
        return get_the_time($format);
    } elseif ($ptime === $mtime) {
        return null;
    } else {
        return get_the_modified_time($format);
    }
}

表示させたい箇所に

<?php the_time('Y年n月j日') ;?>&nbsp;公開<?php if ($mtime = get_mtime('Y年n月j日')) echo ' / 更新日:', $mtime; ?>

少しややこしいですね。ブログではないTOPページなどに表示させたい時に使えます。

カテゴリー:わーどぷれす

コメントを残す

PageTop