HOME > アルゴ

アルゴ

argo1979年にイランで起きたアメリカ大使館人質事件の映画化。これが事実だったとは思えないほどのスリルとサスペンス。結果はわかっていてもハラハラしちゃう。最後の方で当時の写真と比較されるとこがすごく似ていてとてもよくできていた。ベン・アフレックつながりで見てみたけど実はこうゆう映画は苦手なのでした。

役者が素人っぽく演じる部分はなかなか見応えあります。今にも何かおきそうなギリギリのところでクリアされていくところは、ありえないからこそ脱出できたのかも?というレビューになるほどと思った。

(2012年10月26日公開)

キャスト
トニー・メンデス:ベン・アフレック
レスター・シーゲル:アラン・アーキン
ジョン・チェンバース:ジョン・グッドマン


カテゴリー:シネマ

コメントを残す

PageTop