HOME > さんまごはん&柿ひよこ豆サラダ

さんまごはん&柿ひよこ豆サラダ

新鮮な生さんまが手に入ったので、さんまごはんをつくりました。きのう母に栗をむいてもらったので、今日はそのお返しに炊いてパックしてお届け。みなみ家ではおいしいと言ってもらえました。よかった。

レシピは、いつものように、2匹カリっと焼いてといだお米5合に分量の水をいれ、昆布を入れてその上に焼けたさんまをのせる。そのままふつーに炊き上げる。炊けたらほぐして骨などを抜く。あとは醤油をかけて混ぜます。

ごはん炊いてる間に、柿のサラダも作った。柿をスライス、キャベツ、マカロニ、ひよこ豆、パストラミを合わせてマヨネーズするだけ。お好みで酢を入れます。これもつくったのに、冷蔵庫にいれたまま持って行くのを忘れました。ざんねん。

カテゴリー:ごはん

4 Responses to “さんまごはん&柿ひよこ豆サラダ”

  1. endunham より:

    おお!秋の味覚大放出メニュー!!やっぱり、いいっすねー。日本の秋って。おいしそうー!

    ところで、柿サラダなんてあるんですね。初耳。今度作ってみようかしらん♪

  2. みなみ より:

    柿サラダね、わたしも会社の先輩に教えてもらったんだけど結局はマヨネーズと合うみたいなのです。やってみたらおいしいの。柿だけではちょっと食べるの苦手って人は試してみるといいかもよん♪

  3. yutaka より:

    サンマを鯛に置き換えるだけで全く同じ作り方で「鯛飯」です。サンマご飯も一年に一度は食べたいねぇ、美味しいよねぇ。無性に食べたくなった(笑)

  4. みなみ より:

    鯛めしいいねー。釣って持ってきてー♪

コメントを残す

PageTop