HOME > ONKYO のプレーヤーを無線でつなごう!

ONKYO のプレーヤーを無線でつなごう!

CD を ONKYO の HDD にダビングする時、曲データが HDD にない場合自動でネットにとりにいきます。そんな時は、毎回ケーブルをつないでたのですが、ハブから少し離れてるし接続作業がめんどうだなあ…と思い、もう1個無線ルータを買い、コンバーターとして無線でつないでみました。

おおっ これは便利~♪ と思ったのですがラジオと干渉しあい、スピーカーにノイズが入ります(泣)。ざざざざざ~。ううう。いつも聞いてる ZIP-FM は大丈夫なのですが、REDIOi がどうしてもダメ。こうゆうのって難しいのですね。素人みなみんにはさっぱりワケわかりません。いろいろ確認してみたけど、結果ケーブルをつなぐとザザー… 抜くとクリア… ってことで常は抜いておくことにしました。
思案中...

(コンバータ設定方法)
1)PLANEX 150Mbps 無線 LAN ルータの電源を入れる。
2)モード切替スイッチを Converter にする。
3)ノートとルータ(LAN)をケーブルでつなぐ。
4)ネットワーク接続でノートの IP アドレス(192.168.1.*) を設定(手動取得)する。
5)ログインして管理画面で無線LAN→サイトサーベイをクリック 拾ってる電波確認。
6)該当するものを選択してプロファイル追加する。
7)WPA2-personal 選択、暗号化を AES、パスフレーズにパスワード設定する。
8)プロファイル名は、前回設定した AP と同じものにした。→適用する
9)左フレームのプロフィール選択し、作ったプロファイルを有効化(赤チェック付く)。
10)その他情報に Links is Up と出ていることを確認(接続OK)。
11)コンバータと ONKYO を直結して、そのIPで ping してつながってることを確認。

(ネットから管理画面見れるように)
前回のAPの設置方法の追記1/6以下の作業をする。
1)コンバータ⇔ノート つなぐ
2)http://192.168.1.250/ にログインする。
3)LAN のネットワーク(192.168.x.*) にIPアドレスを変更する。
4)コンバータを ONKYO に接続し、ping してつながってることを確認。
5)使用したノートの IP を自動取得に戻す。

以上、作業メモです。

カテゴリー:デイリーメモ

コメントを残す

PageTop