HOME > I Love Starbucks

I Love Starbucks

sb-kaibou.jpgスターバックスが日本に上陸してから2006年8月で10周年を迎えていた。その年の後半は伏見のビルに通っていたので、その近辺で10周年グッズやイベントを目にしたことになる。毎朝そのビルの1階のスタバでラテを飲みながら今日の仕事のことをあれこれ考えたりしてた。

たいてい毎日ヘーゼルナッツラテなので、お店の人は、おはようございます!ヘーゼルナッツラテですか?って聞いてくれたりして人との距離のとり方がうまいです。

かなり、遅いけど、今年になってから10周年記念で発行された「スターバックス大解剖」を買って読んだ。買いそびれてから本屋さんでなかなか見つからなかったのだ。今回はふと思いついて Amazon でポチった。で、たまに開いて読んでいるうちに、その接し方について、みんな自分それぞれなやり方でやっていることを知る。へー、そうなんだ、みんな自分のやり方を見つけて工夫してるのね。こうして自分に考えさせるやり方はわたしも好き。マニュアル通りっていうのはハートが伝わらない気がする。1番印象に残った言葉は、ホスピタリティかな。喜んでもらおうとする心。

何故わたしがスタバを好きなのか?なんてほんとはあまり考えたことがない。気づいたらそこにいるし、いくと幸せになれる。ただそれだけ。

カテゴリー:ブック

6 Responses to “I Love Starbucks”

  1. おで より:

    ぼくはスターバックスラテです~>▽<
    (ヘーゼルナッツのは甘いの?)

    でも最近スムージーのお店で
    ミックスベリースムージに浮気中(゜▽゜)

  2. Minami より:

    このビルに通ってた時は真冬で朝寒かったからねぇ ヘーゼルナッツ追加がすごくおいしかった。今はたいていふつうにラテ。ノンファットかソイラテ。たまにシナモン追加かな。

    スムージーは、だから、だから、韓国での最悪なトラウマがわたしをつかまえて離さない。フラペもまず飲まないしアイスはもともとみなみと相性悪いのである。

  3. テルミナ より:

     原則フラペチーノなファットマン・テルミナです(自爆)。

     そう言えば、私も自分のスタバ好きについて深く考えたことはありません。株主のくせに。

     私の場合、居住地のご近所(埼玉県志木市)よりも勤務先のご近所(東京都港区)のスタバの人のほうがむしろ親密ですね。昨年の株主優待券も勤務先ご近所のほうで使いましたし。

     このご紹介を拝見させていただき、私もこの本が欲しくなりました。
     あとでAmazonでぽちってきます。

  4. Minami より:

    トライアルおつかれさまでした(笑)。
    あまりいい印象じゃなかったみたいですが
    一度でも食べれば語れますね。:D

  5. テルミナ より:

     あ、別にそんなに悪い印象ではありませんでしたよ。
     ただ、思ったより薄味だった点は意外でしたが。

     やっぱり私は濃いめの味が好きだということを再認識してしまいました。

     というわけで、「Black Pepper」のほうには、個人的には期待しています。今日はこれ以上食べたくないので明日以降に。

コメントを残す

PageTop