HOME > うぐいすがよく鳴いた午後のこと

うぐいすがよく鳴いた午後のこと

撮影の仕事に便乗させてもらい、近所の太鼓屋さんに行ってきました。太鼓がどんな風に作られているのかとか、家業を継ぐことになったキッカケとか、ふとしたひらめきで行動したことから、どんどん太鼓ネットワークが広がっていったハナシとか撮影とか… もうあっという間に時間が過ぎてしまいました。

太鼓は英語でも Taiko だそうです。150年前~500年前の太鼓も見てきました。手入れ次第で何百年と使えるということにびっくりです。今回はふとしたキッカケで知人が作っているところを見ることができて昔の話と今の話が交差しながら楽しいひとときを過ごしました。12年ぶりくらいの再開でしたが、今の方がキラキラしてパワーがみなぎってる気がしました。そうゆうのってとても嬉しい。

カテゴリー:デイリーメモ

コメントを残す

PageTop