HOME > いまここにない植物は自分で作る!

いまここにない植物は自分で作る!

ぶどうは春蒔きかと思いきや、ネット調べでは夏に食べたぶどうのタネを秋にまいて、冬越しして春に発芽…というのを発見したのでさっそく蒔いてみることにしました。最近お店で買うものは種ナシが多いのですが、これは個人栽培のスチューベン。
WPつながりの @dxd5001 みやざわさんに送っていただいて食べた種です。うちの軟弱な土では発芽するかどうかナゾですが元はニューヨーク生まれの品種らしい。3月って書いてあるのは春蒔きだと思ったから。

ついでに、夏にとれたニゲラ(クロタネソウ)のタネもあったので秋蒔きにトライしてみます。春まで待てないとも言えますが、チューリップみたいに冬越ししてでてくる芽は待った分だけ愛しいに決まってる。注意することは土を乾かさないことと種が日光に当たらないように深く蒔くことくらいかな。うちのは変種で白いニゲラでした。

参考:食える種蒔図鑑 / ヤサシイエンゲイ

先人が言いました。シアワセは待てばやってくる。

カテゴリー:ガーデニング

コメントを残す

PageTop