HOME > ゴミ箱のステータス

ゴミ箱のステータス

trashWordPress のゴミ箱に入れたものはデフォルトでは 30 日保存され、その後完全に削除されます。

自分が管理しているサイトでは「ゴミ箱を空にするボタン」はたまに押していたので残ってなくても不思議じゃないけど、空にしたくない人もいるわけで… 空にしてないのに消えてしまった!と指摘されて初めて気づいたのでした。


ちなみに保存期間を変更することができます。

日本語Codex ゴミ箱のステータス
EMPTY_TRASH_DAYS オプション
wp-config.php ファイルで、定数を定義することができます。
define(‘EMPTY_TRASH_DAYS’, 30);


カテゴリー:わーどぷれす

2 Responses to “ゴミ箱のステータス”

  1. endunham より:

    それは知らんかったー。
    確かにゴミ箱すてたら、そのまんまだもんね~。気づかんわけだ!
    そういや、あとでリトリーブしたい場合は、安全ラインのドラフトにいつも入れてたからなぁ。

  2. みなみ より:

    そうなんですよね。知らない事いっぱい。
    こわいこわい… それにしてもWPに投稿したものが全てだなんて…
    これを機会にバックアップの頻度の重要性をわかってくれたので失敗から得るもの多いです。
    ドラフト案賛成です。検索で記事探せるしね!

コメントを残す

PageTop