HOME

Gutenbergを使って更新してみる 2

過去の記事をHTMLで編集する
グーテンベルグのエディタで作成した記事より前に書いた記事を修正する場合、そのままブロックエディタで編集するとレイアウトが変わってしまう場合があります。そんな時は、下図のようにHTMLで編集するメニューを選ぶとソースを変更することができます。

もちろんそのままビジュアル編集しても修正可能なのでトライしてみるのもよいと思います。その場合は、記事を直しながらプレビューで確認した後に公開すれば大丈夫です。


カテゴリー:WordPress

コメントを残す

ページトップへ